SEOのことなら、SEO-Lectureにお任せください!

SEO-Lecture

SEO-LectureContents

SEOとは?

SEO対策

リンクへ対する認識

スパム行為

SEO的に避けたい行為

SEO的に避けるべき行為の説明になります。即スパムになるような重要な行為に関しては、他のページで説明を行ってますので、こちらはその補足的な位置づけになります。

自動登録ソフトの使用

外部リンクの取得は結構骨が折れる作業だったりします。そんなときに目に留まるのが自動登録ソフトやそれを使用するサービスだと思います。しかし、これらの自動登録ソフトの使用は止めておいたほうが良いでしょう。これらのソフトを使用し、一回で50〜100の検索エンジンに登録できたとして、不自然すぎるリンクの増加でスパムになる可能性が高いためです。件数を絞れば大丈夫か?というとそういうことでもなく、IPアドレスふが記憶されそのうちブロックされてしまいます。

フレームタグの使用

一昔前のサイトや、サイト作成初心者がよく使うフレームタグなのですが、こちらも検索エンジンと相性との問題から使用しないほうが好ましいです。検索エンジンが読み込まないということはありませんが、インデックス化は中々行わないからです。一昔前だと、メニューがスクロールしなくて便利だったりしたのですが、現在だとそういったデザインを普通に作れたりしますので、少々タグやCSSの勉強をして、サイトからフレームを外すほうが良いのでは?

プラグインの多用

サイトの見栄えを良くするプラグインの代表的なものとして、フラッシュやショックウェーブといったものがあります。少々のアクセントとして使用するのならわかりますが、ページ全体がフルプラグインで構成されていると、検索エンジンにとっては読み込むテキストコンテンツが無いと判断します。上記の理由から、特別な理由が無い限りはトップページに使用しないほうが良いでしょう。